07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前の記事を続きます。

スカイ100で食事の経験が二回があります。
今紹介してるのは広東料理の「龍璽酒家」、
香港有名なチーフ、黃永幟さんが作る店です。
このレストランはグルプの一番高級な店なんです。

展覧台のチッケトを買わないで、
専用のエレベーターに使用してください。



店の玄関エリア、バーがあります。


窓の横にある席は、香港の景色を眺める。
(行ったの日、雨が降っていたので)






ここは、モダンな料理を作っている、
行ったの日は会社のイベントだった、
点心をオーダーしました。
全部も店の店自慢料理ですよ。



モダンな広東デザート?


料理・味:★★★★
値段:?
サービス:★★★★★
雰囲気:★★★★★

住所:佐敦環球貿易廣場(ICCビル)101階

在較大的地圖上查看香港美食ナビ
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 佐敦
とりあえず、広東語の食事をを説明します。

朝食 = 早餐(ジョ・チャン)
昼食 = 午餐(ン・チャン)
夕食 = 晚餐(マン・チャン)

昼食と夕食の間のは「下午茶」(ハ・ン・チャ)
夕食の後、深夜の食事は「宵夜」(シィウ・イェ)

今紹介している店は、宵夜の超人気店です。

営業時間は夜六時ごろから始めるらしい、
もっと遅くて、来る人が増えてなります。
特に深夜の宵夜時間、いつも込んでいます。
(この写真、深夜12時でしたよ)

それから、オーダーを受けてから、
店長さんがひとつずつ作るから、
待つ時間がいらなければならない、
一般的なのは30分-40文ぐらい。

菜乾陳腎豬骨粥

待つ時間が長いだから、
皆お客さんもこれを注文して、
食べながら、腸粉を待ちます。
広東風のお粥、干し野菜や豚骨の具を入れて作ります、
味は普通普通だけど、食べなかったら、ちょっと詰まらないそうです。

腸粉はお好みの具が二つを選べて、
僕のお勧めは「叉燒」と「燒鵝」ミックス,
あとは「魚片」も美味しいと思います。
因みに、ここミックス作り方や、具のチョイスと味、
香港にはここだけ、他の店で全然見えませんですよ!


長く待ってくれ、値打ちがあると思います、
腸粉の皮はやわらかいし、具も新鮮だし。


実は、この店が知ってるけど、
店のアクセスちょっと不便ですから、
今の食事は二回目になりました。
一回目のは、2007年でした、
でも、店の美味しさを保持できて、うれしいですね!

海外の旅行ガイトはたぶんこの店を載っているらしい、
行ったの日ある台湾の旅行者に会って、
あの人たちの本を見せてもらいました、
お喋りして、あの人たちがタクシーで行きました、
なるほどですね~~!

だから、タクシーに乗ったら、
尖沙咀の方や佐敦の方からがもっと近いです。

料理・味:★★★★
値段:★★★★★
サービス:★★★
雰囲気:★★★★

住所:佐敦渡船角文匯街26番文景樓地下C番

在較大的地圖上查看香港美食ナビ
  • このエントリーのカテゴリ : 佐敦

タグ : お勧め 軽食

九月から、プローモーションがもらえたので、
仕事に一所懸命で頑張っています、
ブログがなかなか更新られるけど、
皆さんまだ来ています、
どうもありがとうどざいました。
是非、いい店を紹介してみます。

ところで、先週の週末に映画を見てから、
上海料理店の「夏麺館」に入った。
いいコメントが聴けるし、悪いコメントも聴けるし、
好い店かどうかわからなかった。

まず、ソモーク玉子(燻蛋)と(海哲)を注文した、
普通な玉子けど、作る方法がいいかもしれない、
美味しい!
ha men (3)

上海料理を食べる、注文しなければならない物、小籠包!
今夜のは、他の有名店「鼎泰豐」より、負けないね。
美味しい!
ha men (2)

店の名物、「招牌黃魚麺」を食べたいけど、
全部も売れちゃた。
だから「雪菜黃魚麺」を注文した、
僕は魚が美味しいと思うけど、魚達人の友人は普通と言った、
が、あいつ、海からとても新鮮な魚しか食べないけど。
皆さんが来れば、「排骨麺」を注文したほうが好いかもしれない。
ha men

上海料理なら、お気に入り店があるから、
ここで食べに機会がないと思う。
が、モールは九龍駅の上にあるから、
空港電車で乗れば、ここは便利だよ。

料理・味:★★★
値段:★★★
サービス:★★★
雰囲気:★★★★

住所:九龍駅Elements一階1079-82号店

在較大的地圖上查看香港美食ナビ
  • このエントリーのカテゴリ : 佐敦
australia(2).jpg
日本のガイドブックも紹介してある店かも、
香港の超人気レストランだ、
お客さんも、店員も、たくさん通っている。

店の名前「澳洲牛奶公司」は、
オーストラリア牛乳会社と言う意味だ。
面白いでしょう?
昔、「何々公司」と呼ぶ名前レストランが多かった、
例えば、他の有名店「義順牛奶公司」とか。
元の店自慢料理、実は「燉奶」(牛乳製デザート)だった、
だから名前に「牛奶」が書いてあるんです、
けど、今の店自慢料理はこれ。
australia (3)
australia.jpg

そうなんだ、セットですよ。
もちろん飲み物も付いてあった、写真と撮らなかった。

本当に、香港に来て、
この店に入ったほうが好いと思っている。
特別なサービスが見られるよ。

まず、店に入って、早速店員が席を指して、
座ってから、すぐ注文しないと。
常連客だったら、メニューを見なくても注文できる、
ほとんど誰もセットしか注文しない。
注文してから、五秒以内、食べ物をすぐもらえる、
本当に、素晴らしいスピード、
怖い速い店員の十五人
だから、ここに広東語か中国語を話さないてください、
絶対聴けないかも。

あのう、ここの「炒蛋」炒める卵が好きだ人が多いし、
注文する人も多いし、
それから、ここの名物になった。
絶対、「炒蛋」書くとおりに、注文してみてください

でも、僕に聞いたら、ここより、
他のお気に入り茶餐廳へ行きたい、
ここはちょっとにぎやかすぎと思う、そして、
味の感じもうなんとなく...満足できないね

料理・味:★★★
値段:★★★★★
サービス:★★★
雰囲気:★★★

住所:佐敦白加士街47番

より大きな地図で 香港美食ナビ を表示
  • このエントリーのカテゴリ : 佐敦
wantan (2)

先月、日本に旅行する時、
三宮の街に雲吞麺の写真がはってある広告に気がついた、
そんな時とても意外だった、日本も食べられるの?
多分、香港人が住んでいるでしょう...色んな思い出た。

香港の雲吞(ワンタン)は、広東料理だ。
作り方は餃子とちょっと似ていって、でも新鮮な豚肉や海老を入れる。
好い雲吞は、一口もう食べられて、
麺のサイズも小さくて、
それが伝統的な雲吞麺だ。

昔の広東エリア、誰でもこれが好きだった、
お金持つ人も、屋台に食べに入った。
それから、職人の四大家族だんだん出した。
この店は、あそこから生まれた。

これは正しい出すスタイルだ、
まずはスプーンを置いて、それから雲吞を入って、最後は麺。
実際の意味は、僕も知りませんかな。
けど、入る店の出すスタイルが違ったら、伝統的な店じゃないだろう。
wantan.jpg

土曜日の夜九時、まだ込んでいる。
wantan (3)

料理・味:★★★★
値段:★★★★
サービス:★★★
雰囲気:★★★

住所:佐敦白加士街51番地下一階

より大きな地図で 香港美食ナビ を表示
  • このエントリーのカテゴリ : 佐敦
 

プロフィール

ジェイソン

Author:ジェイソン
香港に生まれて、台湾に成長する
日本の事について、何でも大好きです
2008.09から、日本語の勉強を始める
仕事:会社員
趣味:旅行・食べ歩き・買い物
買い物:シップス・ビームス・アローズ
よろしく、お願いします。

 
 
 

カテゴリ

 

タグリスト

 
 

フェイスブック

 

検索フォーム

 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

メールフォーム

ご希望の香港旅行情報や食事など、
メールを書いてみてください。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 

日本のどこから?


ジオターゲティング
 

ランキング

 

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。