09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前の記事を続きます。

スカイ100で食事の経験が二回があります。
今紹介してるのは広東料理の「龍璽酒家」、
香港有名なチーフ、黃永幟さんが作る店です。
このレストランはグルプの一番高級な店なんです。

展覧台のチッケトを買わないで、
専用のエレベーターに使用してください。



店の玄関エリア、バーがあります。


窓の横にある席は、香港の景色を眺める。
(行ったの日、雨が降っていたので)






ここは、モダンな料理を作っている、
行ったの日は会社のイベントだった、
点心をオーダーしました。
全部も店の店自慢料理ですよ。



モダンな広東デザート?


料理・味:★★★★
値段:?
サービス:★★★★★
雰囲気:★★★★★

住所:佐敦環球貿易廣場(ICCビル)101階

在較大的地圖上查看香港美食ナビ
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 佐敦
とりあえず、広東語の食事をを説明します。

朝食 = 早餐(ジョ・チャン)
昼食 = 午餐(ン・チャン)
夕食 = 晚餐(マン・チャン)

昼食と夕食の間のは「下午茶」(ハ・ン・チャ)
夕食の後、深夜の食事は「宵夜」(シィウ・イェ)

今紹介している店は、宵夜の超人気店です。

営業時間は夜六時ごろから始めるらしい、
もっと遅くて、来る人が増えてなります。
特に深夜の宵夜時間、いつも込んでいます。
(この写真、深夜12時でしたよ)

それから、オーダーを受けてから、
店長さんがひとつずつ作るから、
待つ時間がいらなければならない、
一般的なのは30分-40文ぐらい。

菜乾陳腎豬骨粥

待つ時間が長いだから、
皆お客さんもこれを注文して、
食べながら、腸粉を待ちます。
広東風のお粥、干し野菜や豚骨の具を入れて作ります、
味は普通普通だけど、食べなかったら、ちょっと詰まらないそうです。

腸粉はお好みの具が二つを選べて、
僕のお勧めは「叉燒」と「燒鵝」ミックス,
あとは「魚片」も美味しいと思います。
因みに、ここミックス作り方や、具のチョイスと味、
香港にはここだけ、他の店で全然見えませんですよ!


長く待ってくれ、値打ちがあると思います、
腸粉の皮はやわらかいし、具も新鮮だし。


実は、この店が知ってるけど、
店のアクセスちょっと不便ですから、
今の食事は二回目になりました。
一回目のは、2007年でした、
でも、店の美味しさを保持できて、うれしいですね!

海外の旅行ガイトはたぶんこの店を載っているらしい、
行ったの日ある台湾の旅行者に会って、
あの人たちの本を見せてもらいました、
お喋りして、あの人たちがタクシーで行きました、
なるほどですね~~!

だから、タクシーに乗ったら、
尖沙咀の方や佐敦の方からがもっと近いです。

料理・味:★★★★
値段:★★★★★
サービス:★★★
雰囲気:★★★★

住所:佐敦渡船角文匯街26番文景樓地下C番

在較大的地圖上查看香港美食ナビ
  • このエントリーのカテゴリ : 佐敦

タグ : お勧め 軽食

日本の旅行に、高山で飛騨牛で作るバーガーを食べた、
和牛で作るので、高級感がいっぱい!
僕が小学生の時から、バーガーを食べることが好きです、
しかし、香港のバーガー店は人気になれなかったので、
アメリカの店Wendy'sやJack in the boxも閉店してしまいました。

この五六年ぐらい、あるアメリカの留学生が香港へ帰って、
自分のバーガー専門店を作って、人気にだんだんなれた。
成功の要素は、ハンバーガーの肉を自分で作る、だけ!

それから、グルメ雑誌も繰り返してバーガーの店を紹介しています、
アメリカ流とか、ファストフット流とか、香港の現地流とか。

今紹介している店は現地流だって、雑誌も紹介されなかった、
いつも日本語クラスを終わって、この道を歩く時に見つかったんです。

じゃ、本日はモンコックの茶餐廳紹介-奇華閣咖啡餅店です。

門の横、あるパン棚が置いています。
レトロな茶餐廳の前、もしこんなパン棚を見えたら、
うちの自家製パンを食べられるかもしれない。
今は、家賃が高いので、ある茶餐廳もパン屋から買っているけど。
もちろん、この店のパンは自家製、だから紹介します。


店は三四十年前に開いたと思う、
ほら、この写真に、時計の電話番号は六個だけ、
確か1970年ごろの番号だった。
今のは八個だよん。


レトロな雰囲気だね。


僕のオススメ、ここのアフタヌーン‐ティーの豚バーガーセット、
広東語で「豬柳漢堡」です。


具は簡単だって、
豚バーガー肉、トマト、レタス、サラダソース、
自家製のパンに挟んでる。
こんなパンは実は昔の味だね、「甜餐包」って言うパンだって、
味はちょっと甘いし、香港っぽいだね。


ミルクティーも香り豊か、美味しい!


美味しい、量が少ないので、午後に最適、
28ドルだけだよ~!

料理・味:★★★★
値段:★★★
サービス:★★★
雰囲気:★★★★

住所:モンコック砵蘭ロード290番地下一階

在較大的地圖上查看香港美食ナビ
  • このエントリーのカテゴリ : 旺角

タグ : 茶餐廳

この二三年、フローズンヨーグルトは香港で大人気です、
アメリカや、日本や、韓国など、
外国からの店がたくさん開設した。

でも、よく話されてる店は、有名なケーキの料理人
Tong Wongが作って、Smile Yogurt & Dessert Barだ。

店に入って、雰囲気がいい!
IMG_1169.jpg

フローズンヨーグルトのサンプルがあるので、
選びやすい。
材料はメニューにも、英語と中国語と書いてある。
もちろん、自分で選びでもいいよ、
サイトにクリークして見よう(click
IMG_1168.jpg

席は二つがある、
お客さんが多いので、立ち食いも仕様がない。
IMG_1166.jpg

中はデザートバーエリア、料金はもっと高い。
ケーキやドリンクセットも注文できる。
IMG_1167.jpg

僕食べたのフローズンヨーグルト、きれいでしょう?
これは”バニラスカイ”(Vanilla Sky)だ。
IMG_1164.jpg

この店へ行く前に、いつも迷惑した、
”フローズンヨーグルトはどこでも大体同じかも、
材料がよかったら、必ず美味しいかも、
どうしてこんな大人気かな”
って
けど、ここに食べてから、これイメージは全然変えた。
材料はもちろん新鮮だし、味の調和も素晴らしい!

Tonyさんが作ったのは、フローズンヨーグルトではない、
素敵なデザートだ!

料理・味:★★★★★
値段:★★★★
サービス:★★★★
雰囲気:★★★★

住所:九龍城獅子石道65番地下一階

在較大的地圖上查看香港美食ナビ
  • このエントリーのカテゴリ : 九龍城
今日台風が来るので...会社を休む。
家から撮った写真だ、雨と風も強く来ているよね。
IMG_1304.jpg

ただいま深水(土歩)の記事を進む。
このエリア、本当に食べ歩き天堂だね、
隠れ家的な店がたくさん開設してあった、
俺何回も来たけど、毎度も新しい店が発見できる。

今の紹介、地元人に大人気店「合益泰小食」、
あるグルメたちテレビによく紹介している店なんです。
店の外に、よく「豬腸粉」を買いに長蛇の列を作る。
IMG_1079.jpg

豬腸は、豚の大腸ではない、
実は米粉で作って、巻くものだ。
豚の大腸に似てるので、豬腸粉を呼ばれた。
滑らかな食感、一番大切な要素です、
ここのは香港で最高。
IMG_1303.jpg

食べる前に、お気に入りソースと混ぜてください、
胡麻、醤油、甜醤、チリソースなど選べる。
それから、お箸を使わないでください、
串で刺して食べるは正しい方法です。
IMG_1078.jpg

IMG_1075.jpg

俺、ここの「燒賣」も好きだ、
今の茶樓は、よくえびと豚肉を入れて、
どこでも同じ味だ、結構です!
ここのは伝統的なネタ、
豚肉とドンコを入れて、大人の味です。
茶色い物は牛肉ボール、まずいと思う。
IMG_1077.jpg

こんなボリューム満点な食事、三十ドル以下だけだよ。

料理・味:★★★★
値段:★★★★★
サービス:★★★
雰囲気:★★★

住所:深水(土歩)桂林街121番地下一階
   (地下鉄C2出口から徒歩一分)

在較大的地圖上查看香港美食ナビ

タグ : お勧め 軽食

 

プロフィール

ジェイソン

Author:ジェイソン
香港に生まれて、台湾に成長する
日本の事について、何でも大好きです
2008.09から、日本語の勉強を始める
仕事:会社員
趣味:旅行・食べ歩き・買い物
買い物:シップス・ビームス・アローズ
よろしく、お願いします。

 
 
 

カテゴリ

 

タグリスト

 
 

フェイスブック

 

検索フォーム

 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

メールフォーム

ご希望の香港旅行情報や食事など、
メールを書いてみてください。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 

日本のどこから?


ジオターゲティング
 

ランキング

 

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。